グローバルアカデミー     GLOBAL ACADEMY 留学時代
これからの日本のために、世界に通じる生活力のあるお子さんを育てます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_0001_convert_20101006113744.jpg


 最初の留学はスコットランドのグラスゴーだった。

 アメリカの大学の寮と違って一人部屋。 約20年前の話

あ~あのころが懐かしい。

実家では布団でしか寝たことがなかった貧乏さなえは、この時初めて

ベッドで生活することになる。 それも、床は外履きそのままだ。

綺麗なのかな?心配しながら数日過ごすと、ある日「ドスン!」

そう、ベッドから落ちたのだった。 シングルより狭いこのベッド

20年前はいくら20kg以上痩せていた自分でも、無理があった。

部屋が殺風景だったので、自宅から持ってきた小さめの絵を飾り

電圧が240Vなので、イギリスでラジカセ買ったり、それにしても

殺風景なのは変わりない。

 部屋には洗面台とクローゼットと勉強机があるだけ、シャワー

とトイレは共有だ。

このころ何を考えて生活していたのかな私。

It's the first dorm room which miles away from my home town

in Glasgow Scotland. From 1992 to 1993, I went to U.K. to

Study English and stayed at St. Andrews College (now Glasgow

Uni) I had never lived anywhere then. It was my first time

to sleep on the bed. I fell down on it once coz it's really

small or rather my body was big.


【2010/10/06 11:46】 | 徒然
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。